CCクリームのみの化粧の仕方

CCクリームのみのメイク法
通常のメイク手順を考えるとCCクリームのみで行うすっぴんメイクは大幅な時短になります。BBクリームはカバー力が強いしため単体での使用は難しく、どうしてもメイクを重ねる事が必要となります。その点ではCCクリームはカバー力は低いですがその分カラーリング能力が高いのですっぴんには向いているのです。もし化粧ノリが悪いという場合なら化粧下地の使用のみで大丈夫でしょう。すっぴんとなると女性にとって気になるのは紫外線対策ですが、CCクリームだとUVカット機能が最高レベルとなっているものが多く、保護力は安心できます。本来カバー力が低いのでファンデーションやコンシーラーを使用した方がいいと思われがちですが、すっぴんでいる事を考えるとカバー力は必要ないので、時短効果が見込めます。

女性から女性を見て、また女性は自分を鏡で見るとどうしてもバッチリとお化粧をしたくなるものですが、男性から女性の容貌への好みは古くからすっぴん美人です。したがってこの方法は肌にも映えて綺麗に見えるので自信を持って大丈夫です。

ただし、すっぴんだとそのままの顔で勝負する事になるのでそれまでお化粧で強調していた目元や口元が目立たなくなる事はありますので、自分の顔の変化に対応できるコーディネートや振る舞いも全体的に考えておくといいでしょう。首のシワエステ